【所有権絶対の原則】

所有者不明土地について。

日本は所有権絶対の原則があり土地にも適用されています。
法制度は国によって異なりますが
土地の所有権については特に、国よって特色があります。

中国では、個人で土地を所有することはできず
都心部は国が所有、農村部は農民が集団で所有しています。
個人や法人は、用途に応じて期限付きの土地使用権が与えられます。

ミャンマーでも国家が国内すべての土地の所有者となっています。
中国に似ていて、期限付きの使用権があります。

所有者不明土地の問題は、
日本においては所有者である個人又は法人の権利が強いために
たとえ公共のためであっても、慎重な手続きを踏まなければ
(公共事業による、立ち退き補償など)
勝手に国が取得・利用することはできないことが一因としてあります。
中国やミャンマーのように権利に期限もありませんので
いつか国に土地が帰ってくることもありません。

一方で、不要な土地を国が買い取ってくれる制度があるのか
というと、それもない、のが実情です。

司法書士 立石和希子

64487922d159161660372b95af8a1ead_s

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
fine LEGAL OFFICE
司法書士/行政書士 立石和希子
TEL 06-4963-2611 FAX  06-4963-2612
司法書士事務所fine

行政書士法人 エド・ヴォン
fine LEGAL OFFICE 〒541-0052
大阪市中央区安土町1-5-9 ゼニヤベストビル5C

◆TOKYO 〒110-0015
東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
◆OSAKA 〒543-0031
大阪市天王寺区石ヶ辻町4-11 アップライゼビル5F
◆AKASHI 〒673-0878
兵庫県明石市山下町13-12 山下ビル3F
◆KUMAMOTO 〒862-0965
熊本市南区田井島1-3-50ガレリアⅡ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中