【外国人が、日本で起業しやすく】

こんにちは!
ブログ更新が久しぶりです。司法書士の立石です。

司法書士の仕事は、『登記手続き』なのですが、
一口に『登記手続き』といっても、会社の登記や不動産の登記、相続の関係など
登記が必要となる場面場面の状況が大きく違います。
それぞれの場面で、お客様の力になれるよう励んでおります!

さて、今日は海外関係の情報です。
日本に必要とされる司法書士事務所を目指しておりますので、
渉外手続きに関する情報を積極的に取り入れるというのが当事務所の方針です。

日本経済新聞に「外国人、起業しやすく 在留資格緩和で投資促す」という記事があります。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H13_Z10C15A1MM8000/
起業での在留資格を取得するのに、今までは先に法人登記後の登記事項証明書が必要で、
でも日本に住所がないと法人登記できない というジレンマがありましたが
この4月からは登記事項証明書の代わりに、
会社定款など設立しようとしていることを明らかにする書類
で対応できるようになります。

在留資格の手続きは行政書士さんにお願いすることになるのです
日本での起業にご興味がある方がいらっしゃったらご連絡ください☆

司法書士事務所fine ~あなたに有意義な時間と安心を~

——————————————————————

大阪市中央区・堺筋本町の司法書士
司法書士事務所fine☆☆☆
〇相続・財産管理に関するご相談
〇会社設立・登記に関するご相談
承っております!

TEL 06-4963-2611

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中